Q&A『妊娠が発覚しました』

すべてのブログ

いつもありがとうございます! 昨年、導信さんを偶然見つけそれから霊的真理を知ることが出来、今年は更に勉強して深めていこうと思い、自分なりにああしようこうしようと考えていたところ、妊娠が発覚しました。
高齢出産の4人目となり、戸惑っているところです。 このタイミングも意味があるんだろうなと思いながらも色々と不安も拭えません。もちろん、迎えるつもりです!
真理を勉強しながら、毎日、よーし!と気合いを入れていたのに、一気に不安やらの感情が押し寄せたりしてます。 悪感情だ、いけないいけない、、と奮い立たせています。
私は、どんな場面もそうなんですが、いつも、人に迷惑をかけたらいけない、心配かけたらいけない、負担をかけたらいけない、みんなに頼らずがんばらないとという思考になりがちです。
宿命で色々と設定して生まれてきているとききましたが、子供の人数なども決めてきているのでしょうか?
お産が軽かったり、難産になったり、予定日が遅れたり早まったりにも意味があるのでしょうか?
大丈夫!!と言い聞かせながらがんばります! 


ペンネームHさん、いつも感想などをお寄せいただきありがとうございます。
ご懐妊ですか!
まずは、おめでとうございます。
でも不安も多いですね。気持ち分かります。

私の話を少しさせてもらいます。

私は現在4人子供がいますが、でも本当は5人でした。
最初の子供はお腹の中で育つ事が出来ずに流産しました。私も妻も子供はたくさん欲しかったのでとてもショックでした。
その際に、また同じようになる可能性も注意されましたので、もしかしたら子供は持てないかもしれないと思い、子供の代わりにと、大型犬を家族の一員に迎えました。
その後、無事に子供は授かったのですが、4人目の時はなぜか無性に不安でしかたありませんでした。
Hさんと同じように、迎える事は決めてはいたものの、不安で、何かに躊躇してしまう心境でした。
胸騒ぎと言いますか、妻と話し合い、「もし障害を持った子供が生まれたとしてもしっかり育てていこう。自分たちの子供に変わりはない。」そんな決意をして出産に望んだ事を思い出します。
私のようですが、妻が…ですね 笑
生まれた直後、赤ちゃんが五体満足か、まずはじめに指の本数を数え安堵した事を覚えています。

質問と関係ないお話しでしたね。余談でした。

さて、ご質問についてですが。
質問の種類がいくつかありましたので、ひとつひとつ丁寧にお答えする為に今回のQ&Aは導信VOICEで取り上げたいと思います。
なるべく早く収録しますので、今しばらくお待ち下さい。

まずは安定期までお体をお大事にされて下さい。

関連記事一覧