時間が流れていく、それが地球の良い所です。霊界にはそれがありません!

スピリチュアル

今日はこんな話をしましょう。

今私たちは、「さて、2022年が始まったぞ、気持ち新たに頑張ろう」ってな感じで前向きになっています。
でも、それは何で?
あなたの何が変わってそんな風に前向きな気持ちになれたのでしょう。

何にも変わってませんね。

12月31日12時を境に何かが急に変わったのではありません。
新年になったぞ、という意識が心を変えていっただけです。
では、その意識は何がそうさせたのでしょうか?

時間の流れです。
季節感です。

私たちは、時間の流れ、季節感というものを与えられる事で、心に変化を起こしやすくなっています。
魂の成長にとって、これがどれほど有意義な事か。。
もしあなたが時間というものが存在しない世界にいるとしたら、どういう想像が出来ますか?

それが霊界です。

時間の流れ、ありません。
季節感、ありません。
※中レベル以上の世界に行けば、本人が過ごしたい環境を自由に選べるのでそういう意味でのその世界が持つ季節感というのはありますけどね。

自己管理が出来ない人は、誰かにタイムスケジュールを細かく決めてもらわないと動けません。
地球に暮らすというのは、そういうものです。
人間は例外なく、未熟な魂ということです。

自己管理能力をまったく身に付けずに霊界に戻った霊たちは、
苦労します。
自分が自ら変わるまで、変化のない永遠の時間の中で生き方を模索しなきゃないからです。
このブログを読んで、その大変さが少し想像出来ましたか?

自己管理、人生やってるうちに磨きましょうね。
それは自由を制限するという事ではなく、自由を謳歌する為に必要な能力です。

関連記事一覧