世間のニュース

都内は少し歩きやすくなった

世間の視線がちょっと変わった?!

出張にて都内を移動しています。
必要を感じない場所ではマスクをしない私ですが(と言ってもほとんどですが…)、少し前までは冷たい視線がけっこう刺さっていました。
数か月ぶりに都内を移動して見て、ちょっと街の変化を感じました。
人の視線がそれほど刺さらなくなりましたね。

ちなみに、あごマスクとか、鼻出しマスクとか、何となく世間体行動をするのは全然平気なのですが、私があえてマスクをしないで街を歩くのは理由があります。

「みんな自分の考えで行動してもいいんだよ。」
「マスクしなくても、こうやって生きているんだよ。」
なんてメッセージを精一杯出しているつもりなんです。

そして一番は、
本当はしたくないけど世間の目が気になってマスクをしている人が私を見た時に、心の中で共感してくれたらいいと思っています。
「あなたの本心は間違っていないよ」って感じですかね。
それって、自分の心を代弁してるじゃないけど、自分が本当はとりたい行動を誰かがとっている姿に救われるって事があると思うからです。

考えすぎかもしれませんが…

でも今日一日歩いて、たった一人でしたがマスクをしていない人とすれ違いました。
一瞬心が通じましたね。
「だよね」って。

捕捉しておきます。
私も世間の秩序を乱さないように、マスクをする時もあります。
だから本当はマスクをしたくない人がこのブログを見てマスクをする事に罪悪感を感じないで欲しいと思います。
社会の一員ですから、社交辞令も大事な事です。
でも、ずっとマスクしてる人、そのリスクちゃんと分かってるのかな?とくに子供と年配者。
日常的に酸素濃度減らすって?まじで怖いよ。そっちの方がよほど心配です。

今日はどうしても触れておきたいニュースが二つ。
これはいずれ大きな社会現象になりますので、予告しておきます。

chatGPTと生成Ai。
これ、いよいよ本気の仮想世界が人類を支配する時代の始まりを告げるサイレンです。
便利だ、すげー!って声が聞こえますが、私には警告のサイレンにしか聞こえません。

人間には魂がある。機械には魂がない。
でも人間が自ら魂で考える事を捨て、機械に身を委ねる時代が始まっています。
その機械を支配している人間がいる事を忘れてはいけない。
それを人類の進歩と勘違いしています。
そう思ってなくても、結果、支配されてしまう。
思考も、食も、性も。
私の勝手な想像ではありません。これは○○○レポートでも掲げられている計画なのです。
一つだけ言っておくと、
この○○○レポートはこの数十年でおよそ8割が達成している事実を知れば、世界は本当に計画通りに統一されている事に危機を感じます。

この事はまた詳しく取り上げますが、Aiに支配されない人間が一定数この地球に存在していなければなりません。
その一人に私はなります。その意味もまた後で。

そしてもう一つは、
岸田総理の荒井秘書官の更迭。
これ、実はものすごいニュースなのです。
色々な社会問題が詰まっている一件です。

これもあとで詳しくお話ししますが、皆さんも気に掛けて見ておいて下さい。
日本人の劣化を恐ろしいほど象徴する一件なんです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

PAGE TOP
ログイン 会員登録について
会員登録について