Q&A「運命の出逢い・宿命の出逢い」

Q&A

護符が届いた方からお礼のコメントいただいています。
そのようなキャッチボールとても大事です。
繋がるとは、そういう事です。そういう事が本当の力を発揮させるのです。
どんな物でも同じことが言えますが、どんなに優れた物を手にしても、最終的にはそれを扱う人の心次第で価値は決まります。
物を活かせる人になる為にはこの事を理解する必要があります。

ペンネーム・Sさん
導信さん、いつもありがとうございます。 導信さんから護符を頂いてから、インスピレーションや真実というのが鋭くなってきたように感じます。

霊的段階を高く上がれば上がるほど、自由意志を行使できる範囲が広くなるとありますが、みな平等に真理は与えられているのに、霊性が高い人は自由意志を使える範囲が広くなるのは、どういうことなのでしょうか?!
霊的真理を知ることで、視野が広がるので、うまく人生を切り開いていくことが出来るという意味なのでしょうか?!

Sさんの理解で正しいと思います。
自由というのは、自分が自由だと知って初めて活かせるものです。視野が広がるにつれ、その分だけ自由に想像し、自由な行動を自分にさせる事が出来ます。
自由を認識していない人には自由に発想し行動する事が出来ません。自分で無意識に制限をかけるからです。

そして、自由意思の「行使」については、霊的法則を知る事ではじめて出来るものです。
霊的な作用がどのように動いているのかを知る事で自分がどのように自由意思を行使すればいいのかが分かって来ます。
自由には責任とリスクが伴います。
自由をどのように扱うのか、その結果がどのような現実を引き寄せるのかを知らなければ危険な結果をもたらす事もあります。
視野を広げるとは、霊的知識を身に付け、霊的法則の理解を広げるという意味です。

 

もう1つ質問があるのですが、私自身36になりますが男性経験が一度もありません。好きになる人に間違い(見た目や地位や名誉で好きになっているのかな)があるのかなと最近わかってきたのですが、両想いというのは、霊的にみて、どうやって起きるのでしょうか?!
霊的真理を活用して、私も両想いになり、結婚もしていきたいと思います。どのように活用していくことが正しい道なのか教えて頂けると嬉しく思います。

生れる以前にすでに出逢いを決めて来た宿命の出逢いにおいては、出逢った瞬間に直感的なものを感じるはずです。
最初から共に生きる事が決まっているように思うはずです。
ちなみに私は妻と出逢い3か月後には結婚しています。宿命同士では、すでに前世で共に生きていますからお互いを理解し合うまでに時間を必要としません。

今世の出逢いで愛を育んでいく運命の出逢いについては、時間をかけてお互いを理解していく事が必要です。

本物の愛を育てるには段階があります。
最初はお互いに愛を求め合います。自分が愛して欲しいから相手を愛するのです。
そして求める愛から与える愛に成長していきます。
というか、成長させていかなければなりません。
見返りを求めない愛をどれだけ発揮できるか、それは自分の魂に眠る大我の愛をどんどん育てるという事です。
もしその愛が理想通りの結果にならなかったとしても、それまでに自分自身の愛を育てる事が出来た分だけ見返りはいただいています。
仮に、嫌な別れ方をしたにせよ、愛する機会を与えてくれた相手には感謝するべきです。

霊的真理を恋愛に活用していく為に。

出逢いは波長の法則です。
偶然にラッキーな出逢いが生まれる事はありません。
あなたが出逢いたいと思う理想の相手に見合う自分自身をまず最初につくっていかなければなりません。
優しい人と出逢いたいなら、それ以上に自分が優しい自分になっておかなければならないという事です。

難しく考える必要はありません。
あなたに見合うだけの相手は必ず現れます。
今の出逢いに満足していなければ、あなた自身がもっと変わって行かなければならないという事でもあります。
あなたに変化が生まれれば、出逢いにも変化が訪れます。


 

安倍元首相の事件により、ある宗教団体の名前が出て来ました。
この事をみなさん、ちゃんと考えてみて下さい。
この世に偶然はありません。
すべてが繋がっているのです。
これは世間に対する警告です。今日は投票日です。加担者にならぬように願います。

関連記事一覧