3月31日は現代のスピリチュアリズムが実質上スタートした記念すべき日です

スピリチュアル

古代の霊覚者が近代に繋いだ奇跡の光
『霊的真理』
近代スピリチュアリズム

4月15日オフ会が決まりました!
『イースター記念・オフ会』です。

何だかんだと時間が過ぎ、気がつくと3か月近く(*_*;ぶりのオフ会になってしまいました。
久しぶりに皆さんと繋がれる事を楽しみにしています。
次回のオフ会は、聖書を中心に話を進めようかと思っています。
現代社会の問題を聖書で読み解き霊的真理を掘り下げたいと思います。

さて、3月31日はスピリチュアリズム記念日でした。
古代の霊的真理が現代版にブラッシュアップされ、近代スピリチュアリズムとして再発信された記念すべき日です。

そして4月17日はイースター記念日です。
この日、霊界では1年に一度上層階の高級霊が一同に会し全体会議を行う日です。
ここでの主な議題は、地球の善霊化がどれだけ進化しているか、はたまたどの部分が後退しているのかがチェックされます。

当然、ワクチンの問題が議論されるんだろう。
ワクチン問題から社会のどの部分に悪霊が入り込み、どんな副作用が今後の人類に悪影響を与えるのか。
また、どの部分に善霊を送り込み闇に光を当てるのが最も効果的か。
大霊から最高高級霊へ、そして地球で活動するすべての善霊に対して多くの助言が発信された事でしょう。

大霊のもと、地球で活動する高級霊に指導を与えるのが最高高級霊の仕事です。
そうです。その最高高級霊こそがかつてのイエスキリストです。
当時地球に生きていたイエスキリストそのものではありませんが、霊的には同一人物です。
あれから現在は、さらに霊格が向上されていますので、もうすでに人類と直接関わる事は出来ない階層に上がっています。
今は私たちが神と崇める存在を指導しているのです。

伝達方法はこんな感じでしょう。
波長を調整しなければならないのでこのように複雑な経由が必要となります。

大 霊

最高高級霊

高級霊

善 霊

守護霊

人間
(霊覚者・指導者)

善 人

凡 人

私たちは、物質的な生活だけに心が捕らわれてしまうと、このように霊的存在である事霊によって生かされている事をすっかり忘れてしまいます。
大霊はじめ善霊の存在をいつでも心の中に存在させておかないといけません。
≪繋げていないと、繋がらない≫
これが霊的法則です。

次のオフ会には、イエス様の助言を沢山いただけるように皆で心を繋げて参りましょう。

関連記事一覧