自分自身

ご感想&ご質問ありがとうございます

護符を申し込みいただいた方からお礼をいただいております

今回の護符は目に付くようにお持ちいただければ効果も良いと思います。
気分が向いた時、必要性を感じた時で結構です。手に取り読み上げて下さい。
視覚に入れる事、聴覚に入れる事、音霊で唱える事、そういう五感に刺激を与える事で霊力を高めましょう。
新年度には新しく護符を発行しますので、古い護符は近所のお焚き上げに出されて結構です。

落ち着いていた息子さんの症状がまた出て来たという事

何度かQ&Aでも取り上げて来た方です。
護符を持ち、またお母さんが霊的知識を身に付け意識が変化して来た事で息子さんの症状にも良い兆しが出て来ました。
また最近、嘔吐の症状が出て来たようです。

対処はこれまでのようにその時々の状況に合わせてだましだまし一歩ずつ前進させてあげる事しかありません。
これまでもお話しして来たように、大切なのはその時々の対応をする時のお母さんの気持ちです。
同じ事をするにしても、霊的(感情的)にプラス波長から行動するのか、マイナス波長で行動するのかによって次に引き寄せるものが変わって来ます。

不安、怒り、焦り、
その様なマイナス波長を伴う行動は、一時良い結果を得られたとしてもまた次の問題を引き寄せてしまいます。

様々な感情が頭をよぎったとしても、これまでに身に付けた霊的真理をひとつずつ思い起こし気持ちを切り替えて下さい。
そこで問われるのは信仰心です。
これまでに得た霊的真理、霊的世界の法則を信じる事です。
不安を信じてはいけません。

焦ってはいけません。
そして第三者は関係ありません。
二人が希望をもって、今を精一杯乗り越えていけるかどうかが問われています。
先々の事をあまり考えず、目の前の事だけに集中して一日一日を過ごして下さい。

吐き気を止める対処方法として今後試してみて下さい。

海水から作られた天然塩を使って下さい。
1、お皿に入れ午前中の太陽に30分ほどあてて下さい。
2、その塩を年末の護符(九字切り)に包んでそれを黒い布などに包んで保管して下さい。
3、毎朝使う分だけを小分け袋または容器などに入れて症状が出そうな時に一つまみ(ほんの少量でいいです)舐めて下さい。

先生などには、お菓子を食べ過ぎるのも心配なので天然のミネラルを舐めさせますと伝えておけばいいかと思います。
小分けする時は、お子さん本人にやらせて下さい。
神様の力が入ったお塩をもらっていく感謝の気持ちを持たせて下さい。

対処療法ですが、効果は期待できると思います。

小学校に入学するお子さんに発達障害の疑いがあるという方

勇気を出して相談いただき、ありがとうございます。
これから何度も迷う事も出て来るかと思います。
その都度、一歩ずつ問題に向き合っていきましょう。
すべての試練は必ず家族の絆、家族の幸せに繋がっている道です。
いつでもご相談下さい。

今の時点で医師の診断はなくグレーゾーンとの事。
この先結果がどうであれ、今出来る事を精一杯やりましょう。
現実的な準備、心の準備が整っていればどんな問題も解決していけます。
その人に解決出来ない問題は起こりません。これは霊的真理です。
いつでも霊的真理を学べる環境を手にしているのですから必ずピンチをチャンスに変えられます。

現実的には、その様なお子さんに対してどのように接すればいいのか専門家のレクチャーを受けましょう。
実際に子育て経験を持つお母さんとも交流しましょう。
分からないから不安なのです。
知っておく事で心はずいぶん軽くなるものです。

子供の発育に関する親子の霊的真理については、またゆっくりとVOICEなどでとりあげたいと思います。

ここで一つだけ強調しておきたいのは、
子供の障害はその子の個性だという事です。
その子が今世に挑戦しに来た何よりの証拠です。
成長を望む立派な魂を持った霊です。お母さんは誇りを持って我が子をサポートしていきましょうね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

PAGE TOP
ログイン 会員登録について
会員登録について