タイムリー過ぎて凄い。講話会で話した○○がしゃべっています。

すべてのブログ

本日の講話会にご参加の皆さんは、この世界がどうなっているのか、どう計画されているのか、よくよく理解出来たと思います。
この50年計画を知った以上、もうプロパガンダに振り回されることも少なくなると思います。
これを軸に、目の前で起きる出来事を冷静に分析し、「じゃあ自分はどう動くか」を決めて下さい。

さてさて、今日ご参加の皆さん、さっそく出ましたよ!
今日紹介した「カルロ・マリア・ビガノ大司教の公開書簡」で暴露されていた宗教界の○○がいましたね。
とんでもない事を言い出しています。

ローマ教皇は、
クリスマスを祝うことは良いことだとしながらも、「しかし、お金をかけずに、もっと質素なプレゼントを用意し、節約した分をウクライナの人々に送ろう」と呼びかけた。

はっ?
あなた、大丈夫ですか?

これを聞いて、何も考えず言われるがままに動く人多いんだろうなぁ。。。
そのお金が何に使われているか、知らないままにしているのも罪になる時が来ますよ。
いろいろ言いたいけど、まあいいや。
今日講話会に入った人は、タイムリー過ぎていろいろ考える事も多いでしょうね。それでいいんです。思考停止が最もたちの悪い伝染病ですから。

示し合わせたように
全国各地で一斉に停電

全国各地で次々に停電が始まっています。
寒波が来たから停電だと・・・どこの途上国だよ。
ありえません。
クリスマスに合わせているんです!
その理由は二つありますがVOICEで詳しくお話します。

これ、人の命に関わるしゃれにならない事件(自然のせいではなく、人為的・意図的なものだと思っているのであえてそう呼びます)になると思います。

今日のこれですよ、皆さん。
頭にしっかりと叩き込んでおいてください。
何が起きているか、その裏には必ず「水道の蛇口」があります

(講話会に参加できなかった方にはまた別の機会に説明します)

岸田さん、あなた、日本人が今生きるか死ぬかの状態におかれているのをそのまま放置するのですか?
というかあなた、全部分かってるくせに良心は痛まないのかい?感情はあるのかい?
あなたも人の子、家族もいるでしょ?それでも心は何も反応しないのか?

あなたの死後を想うと、私はあなたに最大限の同情をします。

関連記事一覧